ニッチな独り言

アメ車、NASCARと愛車のPTクルーザー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

1960年代前半のワゴン

先月末、ツインリンクもてぎで開催された「スーパーアメリカンサンデー」というアメ車のイベントに行ってきました。
ツインリンクもてぎ スーパーアメリカンサンデー

お目当てはアメ車の展示と、NASCAR同乗走行!です。
台風が近づいていて朝は少し小雨が降ったのですが、天気はどうにか夕方まで持ちこたえました。

会場は↓こんなかんじ。
SuperAmericanSunday

ツインリンクもてぎのオーバルコースの中が展示会場になっていて、その外側のオーバル部分とサーキット部分とで、走行会やら同乗走行やらが行われました。

展示されていたワゴンがこちら・・・

1965 Chevrolet Chevelle station wagon

シボレー・シェベルワゴン。おそらく1965年式だと思います。
延びやかなデザインですね~2ドアのワゴンだけどちゃんと後部座席もついてました。
2ドアっていうのは当時も若者向けだったんでしょうかね。V8エンジン積んだタイプもあったみたいですし。
Chevrolet Chevelleって言ったらマッスルカーだもんなぁ。

1964 Chevrolet Impala wagon

こちらも大きなエンジンを積んでいたシボレー・インパラワゴン。1964年式でしょうか。いわゆるフルサイズってやつですか。ローダウンしているから余計に長く見えます。

この年式のImpala、セダンはプラモやミニカーがありますねー






【絶版モノ】【AMT】1964 Chevy Impala SS / 64 シボレー インパラ SS 1:25 モデルカー 輸入プラモデル ローライダー 1/25

(画像をクリックすると楽天へ飛びます)
Chevrolet/Chevy/シボレー Impala SS 1964 モデルカー 1:18

(画像をクリックすると楽天へ飛びます)


そしてフォードもありました。

1964 Mercury Colony Park station wagon 11964 Mercury Colony Park station wagon 2

マーキュリー・コロニーパーク!
カッチョエェ~
1964年式なのかな?

↓こちらは1962年式
1962 Mercury Colony Park station wagon 11962 Mercury Colony Park station wagon 2

きれいな色です。リアクォーターウィンドウっていうんですか、後部座席のドアより後ろの窓がすごく大きいです。こういう車は窓にスモーク貼らないほうがステキですね。
1962 Mercury Colony Park station wagon 41962 Mercury Colony Park station wagon 3

このテールランプ。今の目で見れば洗練されていない、子供っぽいデザインかもしれませんが、自動車のデザインが進化する過程で、確かにこういうのがもてはやされた時代があったのだと思います。
この車の発売当時の時代背景からすれば、宇宙ロケットのような夢とか未来とかを感じさせるところもあったのではないでしょうか。
私はこのランプにワクワクしてしまいます。

1962 Mercury Colony Park station wagon 5

なので魚眼レンズでも撮影。

YouTubeで動画を探したんですが、これらの車の動画は見当たりませんでした。
そのかわり、1964, 65年のシボレーのCMが見つかりました。



こちらが1964年。このCM「驚きのCM」としてテレビでも紹介されてたような気がします。
モデルの女性はオープンカーに箱乗りしてくねくねポーズを取っていますが、彼女の視線からは車のすぐ外側は、はるか下の景色しか見えなかったでしょうね・・・
そんな視界の中で、固定されてるかもしれないけどタイヤがついててヘリの風圧でいつ動いてしまうかもわからない車に不安定な姿勢で腰掛け、体を動かすのはそうとう怖いと思います。
余裕で投げキスをしている彼女に脱帽です。



こちらは当時の俳優が出演していて、彼らが出演した映画、テレビを思い出していくと、なんだか当時の時代が脳裏に浮かぶ感じがします。まだ生まれてないけど。
西部劇に描かれる時代っていうのは、アメリカ大陸に入植してからの「国の歴史」があまり長くない白人には、歴史の中でも一番人気があるんでしょうね。日本でいうと戦国時代みたいなもんかな。
それにしてもこれに出てくるコルベットは、当時でもかなり斬新なデザインだったであろうことが他に出てくる車と比較するとわかります。

↓クリックが多いカテゴリはがんばってブログ書きます!
にほんブログ村 車ブログ アメ車へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:アメ車 - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/09/14(月) 23:48:49|
  2. アメ車
  3. | コメント:1

新生クライスラー 変わったものと変わらないもの

パソコンが壊れている間に、クライスラー日本に大きな動きが2つありました。

まず6月末にクライスラーから、ディーラー店の変更について手紙が来ました。
最初は内容を読み間違えて、「城東店が閉店で今後は多摩クライスラーでメンテ受けてください」という内容かと早とちりしてしまいましたが、よく読むと「クライスラー日本がディーラー経営から手を引き、メーカー直営だった城東店は多摩クライスラーが引き継いで引き続き営業する」という内容でした。
手紙がちょっとわかりづらかったです。。。

で、今後のメンテナンス等のためにお客様の個人情報をクライスラー日本から多摩クライスラーに渡してよければ、同封の同意書にサインして1週間以内に返送してくれと。
急すぎるし、見ず知らずの人に個人情報が渡るのはなんかヤダな~と思ってそちらはとりあえず放置しておいて、7月頭にちょっとディーラーを覗きにいってみました。

出迎えてくれたのは以前と同じ受付の女性と、整備場のメカスタッフでした。正直、安心しました。
ほとんどのスタッフが、経営母体移転後も残っているそうです。
私がPTクルーザーを買ったときに担当していただいた営業の方も出てきてくれて、いろいろお話をしてくれました。
社員の方々も、経営移譲の話を伝えられたのはちょうど1ヶ月前だそうで。急ですよねぇ。

スタッフ、工場なんかは以前とほとんど変わっていないので、今までのクライスラー車のメンテ知識や顧客情報なんかも、そのまま引き継がれていそうです。

でも以前と変わったところもいくつかあって・・・
経営母体の多摩クライスラーは、外車ディーラーというよりどちらかというと国産車のディーラーに近いような経営をしているようで、もともと中古車の販売台数、売上高も多いそうです。
城東店は今まではメーカー直営ということもあって新車メインでしたが、今後は中古車も積極的に販売していくようです
道路側の一番目立つ駐車場には、お手頃価格の中古キャリバーやラングラーが並ぶようになりましたし、店内のテーブルに置かれた資料には、下取りの参考価格も載るようになりました。

また、オイル交換などのメンテ作業も国産ディーラーと遜色ない価格で実施するようになったそうです。車の販売だけでなく工場への入庫、回転を多くするのも重視しているそうで、何か作業があればなんでも相談してみてください、って感じでした。
とりあえず来年の春のオイル交換では、ディーラーからも見積り取ってみようと思います。


それから7月中旬に、クライスラー日本の社長が交代しました。
新社長は七五三木氏。「しめぎ」と読むそうですが、振り仮名ふってくれないと読めない・・・漢字4文字で音は3つって。

クライスラーが経営破綻した後、ホームページで「新しいクライスラー」を流暢な日本語で力説していた前社長のクリストファー・エリス氏はアメリカに戻るそうです。あれだけ日本語しゃべれるのにもったいない気もしますが・・・。

フィアットとの提携効果が現れてくるのはいつ頃ですかね。
なんか面白い車が出てくるといいですけど。

↓クリックが多いカテゴリはがんばってブログ書きます!
にほんブログ村 車ブログ アメ車へ
にほんブログ村

テーマ:アメ車 - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/09/01(火) 17:50:33|
  2. PT CRUISER
  3. | コメント:0

パソコン壊れてました Orz

症状は↓こんなかんじでした。

・パソコンを起動してもなかなか画面が表示されない
・画面が表示されても、動作がえらい重い
・少しマウスを動かすと、マウスの周りだけモザイク状に表示される
・うちはワイド画面なのですが、タイミングによっては4:3アスペクト比の部分のみ全体的にモザイク状に表示される


ぐぐったら↓コレに近かったです。

「画面がモザイク状になります - 教えて!goo」
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4794292.html

このサイトでアップされている画面キャプチャ、デスクトップの壁紙がリラックマなんですが、うちも壁紙リラックマなんですよ!クマのしわざかとマジでビビりましたが・・・

このサイトを参考に、メモリかビデオカードの熱暴走が原因と考えてトラブルシューティングを開始しました。
まずメモリ。2枚挿しなので(SIMMじゃないけど)1枚ずつ挿してみて、現象が改善するか確認。
→どちらのメモリでも改善されず。

ここで、問題はメモリではないかもしれないと判断。メモリ2枚共イッちゃってる可能性もあったのでずいぶん悩みましたが、パーツ替えるなら安い方から、と思い、ツクモの通販サイトで手ごろなのを購入して、差し替え。
→見事に解決!

原因はビデオカードの熱暴走だったようです。

考えてみればゲームのバトルフィールド2をやるときも、PC起動して少しHDDが落ち着いてからでないと、ゲーム画面がコマ落ちしてえらい遅くなってカクカクすることがありました。これもビデオカードが原因だったのでしょうね・・・カード交換してからはしばらく他アプリを実行した後でも問題なくゲームできます。

修理は2週間くらいで終わったのですが、ちょっと思うところあって更新していませんでした。
それでもランキングのボタンを押してくれる方やアクセスしてくれる方もたまにいらっしゃるので、また復活しようと思います。

テーマ:PCパーツ - ジャンル:コンピュータ

  1. 2009/08/16(日) 14:29:18|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

第10戦 Copart 200

まだ先週のスプリントカップシリーズの記事をUPしていませんが、今週のトラックシリーズはMilwaukeeで、ネイションワイドシリーズと共に開催されます。

決勝は雨のため延期されたようなので、お時間のある方は是非下記のjustin.tvでご観戦下さい!

■レース開始
現地時間: 土曜日13:30PM 
日本時間: 日曜日 2:30AM

現在の現地時間(EST)


Watch live video from NascarPoWer! on Justin.tv

ミルウォーキー・マイルはその名の通り1マイル・オーバルで、CARTやIndyCarなどのオープンホイールのレースでも有名ですが、トラックシリーズもシリーズ初年度の1995年から開催されています。
場所はウィスコンシン州ウェストアリス。

Wisconsin
<画像は Wikipedia Wisconsinより転載>

先週のミシガンの左隣ですね。
ウィスコンシン州出身はこの2人です。

#13 Johnny Sauter (Necedah, WI)
#212 Dexter Bean (Westby, WI)


ジョニー・ソーター。悪くないドライバーだと思うんですが。。。
2007年はHaasチームからネクステルカップシリーズに出ていて、そこそこいいところを走っていたんですが、年間総合成績は30位と振るわず、翌年はシートがありませんでした。
ところが2008年のHaasのシートを得たジェレミー・メイフィールドがこれまた振るわずw、8戦目にしてソーターが戻ってきました。
結局長続きはしませんでしたが。

今年はトラックシリーズにフル参戦していて、現在はランキング15位。ルーキー・オブ・ザ・イヤーにdenoteしていますが、カップにフル参戦していたのだから今さらそれはないだろうと思いますw。
ソーターは2005年にここミルウォーキーで開催されたブッシュシリーズで、見事地元優勝を飾っているようです。

そんな彼は2002年、ブッシュシリーズ春のタラデガではフリップしてしまい、ビックワンのきっかけとなったようです。



黄色い#10スコット・リッグスに追突され、ひっくり返る #2 Ac-Delco がソーターです。
まだ15周目に発生したこのクラッシュに43台中27台が巻き込まれ、22台が完走できず、リードラップはわずか3台wだったそうです。ヒドイね。

デクスター・ビーンはまだ若いですね。。。Wikipediaにページがありませんw
オフィシャルサイトを見ると、アゴの感じがデビッド・クルサードに似ていますw
ARCA RE/MAX Series の方で活躍しているみたいで、NASCARにはまだ2,3回しか出てきていません。
それでも先日のスプリントカップ第14戦ポコノ500では、トップから4周遅れの36位で見事フィニッシュしてます。
オフィシャルサイトによると中華料理が好きってことで、なんだか親近感が沸いたりしますw

↓クリックが多いカテゴリはがんばってブログ書きます!
人気ブログランキングへ

テーマ:NASCAR - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/06/20(土) 11:03:38|
  2. NASCAR CampingWorld TruckSeries 2009
  3. | コメント:0

ジョニー・ベンソンがクラッシュ、瀕死の重傷

Johnny Bensonが故郷Michiganでのスーパーモディファイドのレースに出てクラッシュ。
瀕死の重傷を負ってしまったようです。

NASCAR.COM : Benson in serious condition after supermodified crash

こんなクラッシュだったようです。YouTubeは情報早いね・・・



これで火傷と肋骨の損傷があったそうです。
ベンソンは今もシリアスな状況だが、容態は安定しているとのこと。

45歳。命は取り留めたとしても、これでレースキャリア終わってしまうんでしょうか。
そうだとしたら、あんまりじゃありませんか・・・

↓クリックが多いカテゴリはがんばってブログ書きます!
人気ブログランキングへ

テーマ:NASCAR - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/06/16(火) 00:05:00|
  2. NASCAR
  3. | コメント:0
次のページ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

無料カウンター