ニッチな独り言

アメ車、NASCARと愛車のPTクルーザー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ノリック

ノリックこと阿部典史が亡くなってから、2週間が経ちました。
最初、姉貴からニュースを聞いたときは本当にびっくりしました。事故現場は、学生時代にバイトしてたファミレスのすぐ目の前で、自分もバイクでしょっちゅう走っていた道です。なんであんなところで、という思いです。
なんだか自宅も実家の2つ隣町にあるそうで、こんなに身近なところにいるとは知りませんでした。亡くなってから知るなんて。

彼のライディングスタイルは背筋を伸ばした独特のスタイルで、カッコよくて好きでした。そしてなによりその衝撃のデビューと、地元の日本GPで2勝しているというスター性が魅力的でした。
1996年の初優勝のときはwowowで生中継やってて、うちは契約してなかったけどBSアンテナはついてたので「あぁそういえば生中継やってたな、ちょっとは見えるかな」と思ってチャンネル合わせたらマルボロカラーのバイクが日の丸しょって走ってるのがスクランブル越しでもわかった(笑)。このネタバレはがっかりでした。1990年のセナプロ接触をレース前にオヤジにバラされた時と同じくらいがっかりでした。

歳も近くて、大学のゼミの友達が中学だかで同級生だったと言っていました。また、レース外で見せる気さくな雰囲気、笑顔も好きでした。ファンとしては加藤大治郎より思い入れは強かったです。
ウィックから発売される1994年と1996年の日本GPのビデオは予約しました。NHK-BSで放送された1999年ブラジルGPと2000年日本GPのビデオは持っているので、ノリックが勝利したレースのビデオは揃えることができそうです。

オーストラリアGPの放送は喪に服すモードでしたね。アナウンサー、解説共黒いスーツでしたし。GP中継の解説もすごくよかったんだけどなぁ。


しっかし、事故直後からブログや掲示板で「ありがとうノリック」という文字が多いですね。AllAboutのメルマガのタイトルも「ありがとう」だったし。

自分はそこまで彼の死を消化できておらず、「ありがとう」と言うのには抵抗感があります。

もう少し、うじうじと悲しみに暮れていたいです。残念です。


そういえばセナが死んだときも「オブリガード」って言葉がたくさん流れていたなぁ。ポルトガル語はこの「ありがとう」しか知らないや。

↓クリックが多いカテゴリはがんばってブログ書きます!
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:MotoGP 2007 - ジャンル:車・バイク

  1. 2007/10/22(月) 01:23:32|
  2. MotoGP
  3. | コメント:4

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

無料カウンター