ニッチな独り言

アメ車、NASCARと愛車のPTクルーザー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

リンカーン・タウンカー

ジープ・パトリオットは今朝9時にディーラーに返してきました。10時から次の予約が入ってるそうで。
インプレッション追記としては

・サイドミラーが大きくて見やすい
・後部座席の足元はPTクルーザーのほうが広いような気がする
・リヤワイパーはPTクルーザーと同じで、やっぱり手で持ち上げることはできない(洗車しづらいっつーの)
・ダイハツ・ネイキッドに似てるw


てなかんじでしょうか。

9時少し前にディーラーに着いて、展示車や通りを走る車を眺めてましたが、その間にもグランドボイジャーが2台、ダッジ・ナイトロが1台入ってきました。
ナイトロかっこいいな~

今日は走っている間にPTクルーザーを3台見かけました。昨年くらいから150万円を切る中古車が出始めたので、だいぶ街中でも見かけるようになりました。

それからステアリングギアボックスを修理されて戻ってきたPTに乗って、嫁さんの実家に行きました。
近くの駐車場には、どーん!



lincoln1lincoln2

リンカーン・タウンカーです。たま~に停まってるんですよね。
lincoln3
長いですこれ・・・
となりのマークⅡブリットと比べても明らかに長い
lincoln4
PTと並べてみたりして。
lincoln5
ドアノブに番号ボタンが。暗証番号入れると開くのかな?




lincoln6lincoln7lincoln8

いつもピカピカです。

なんでもお医者さんがオーナーだそうで、3年おきに営業さんが新車を売りに来るそうな。前は白が停まってたのを見たことがあります。
日本フォードは輸入していないから、並行輸入ってやつですかね。
あんまり見かけない車だけど、昔からコレが好きで乗ってるんでしょうね。そういえば「アメ車っていうとお医者さん」っていう時代がむかーし確かにあった気がします。

↓クリックが多いカテゴリはがんばってブログ書きます!
にほんブログ村 車ブログ アメ車へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:アメ車 - ジャンル:車・バイク

  1. 2008/02/24(日) 01:02:55|
  2. アメ車
  3. | コメント:2

ジープ・パトリオット インプレッション

一日半、乗ってみての感想です。
どうしても比較対象がPTクルーザーになってしまいますが・・・

乗り込んでドアを閉めた時の感じは、PTクルーザーみたく重たいずっしりとした音はしません。どちらかというと日本車のそれに近いです。かといってフィットやヴィッツほどの、ともすれば頼りない感じの軽い音ではありません。

エンジンをかけると、アイドリング音がすごく静かです。うちのPTと比べると雲泥の差です。揺れもほとんど無く、エンジンかかってるのか?と思ってしまうくらいです。

天井は低く感じ、フロントウィンドウの高さがあまり無いように思いますが、これはPTクルーザーも一緒ですな。
信号待ちで先頭に立ったら、覗き込まないと上の信号が見えないのも一緒。

走り出すと、加速がいい!うちのPTも2.4リッターですが、雲泥の差!踏み込むとがあっと加速していきます。PTはどうしても車体の重さを感じてしまいます。
このエンジンはダイムラー・クライスラー、三菱、ヒュンダイで共同開発したものらしく、アウトランダーやキャリバーも基本的に同じらしいです。
CVTエンジンなので燃費もよいかも。ハイオクだけどな。
PTクルーザーは50~60km/hだと3速で2000回転くらいなのですが、こちらは6速(っていってもCVTだから擬似的6速ですが)で1800回転くらいでした。

車重はPTクルーザーより人一人分くらい重いのですが、むしろこちらのほうが軽く感じるくらいです。ブレーキの利きもPTのように甘くなく、日本車のようにしっかりしています。

自分はジープというとバブル期に流行ったチェロキー↓しか乗ったことがなかったです。こいつの乗り心地はよく言えばいかにもアウトドアなジープ直系、悪く言うとまさにトラックに乗っているようで、あまり質の良いものではありませんでした。
cherokee1
今でもいっぱい見かけますね。デザインは好きなんですが・・・
むかーしウィリスジープに乗っていたGI達は、乗り心地が悪いんでみんな痔を患っていたとか。

それに対してパトリオットは、悪路走破性は他のジープほどは無いのでしょうが、普通の乗用車のような乗り心地です。
実際日常的に使っている分にはアフリカの砂漠を走破できるような性能は必要ないので、実用上はこれで十分だと思います。

最小回転半径も5.4mと普通なので、小回りもききます。PTと比べるとよく曲がって嬉し涙です(笑)。

メーターパネルはこんなかんじ。
patriot2
スピードメーター下部にでかく方角と気温が出てるのはアウトドアっぽさの演出なんでしょうが、慣れるまではこっちがスピード表示のように錯覚して、意識的にアナログメーターに目線を移す必要がありました。私にはどうしてもこのデジタル表示のほうが目につきやすいです。

PTだとこのへんはルームミラーのちょっと上あたりについていて、方向音痴の私にはとりあえずの今の方角が出るのはうれしいです。気温もたいがい体感気温とはだいぶ違う数値が出てるので(笑)、話のネタになります。

トリップメーターが2つあるのもいいですね。PTは1つだけなので。

最近のRV車はサイドミラーの他に、車体の左全部の死角をカバーするミラーをつけないといけないようです。パトリオットはそのミラーをつける代わりに左ミラー下にカメラをつけて、そのカメラに映る映像が助手席ドアの小さなモニタで見えるようになっています。
これが結構便利です!路駐を避けるときとか狭い路地ですれ違うために左に寄せるときとかにとても助かります。
patriot3
こんなかんじ。前輪の後ろ側から助手席ドアの真横あたりが見える感じです。サイドウィンカーが点滅しているのも見えます。

1時間ほど乗りましたがたいして疲れることもありませんでした。座席もしっかりしているんだと思います。左足元にセンタートンネルが少し出っ張っているんで、左足の置き場が少し窮屈ですが、乗ってれば慣れるかな。

目線が高く、スクエアなデザインなので運転しやすいです。
嫁さんは昨年夏に免許を取ったばかりで、一人で運転できるのは実家との往復だけなんですが、今回パトリオットに初心者マークをぺったりつけて、1時間ほど運転をしました。
曰く、
「RV車って運転しづらいと思っていたけど運転しやすかった。RV車に対する見方が変わった」
「PTよりスピードが出ている感じがしないので、気がつくと意外とスピードが出ている」
とのこと。まぁこれは車高の高い車に一般的に言えることでしょうけどね。
んで、すかさず「じゃあ次はパトリオットかダッジ・ナイトロにしようぜ」って言ったんですが速攻で却下されました。。。(涙)ちぇ。

オーディオはPTクルーザーもそうですが、音イイですね。そしてこれもPTクルーザーと一緒ですが、助手席側のスピーカーが低音時にたまにビビり音を出しますw。個体差なのかクライスラー車の仕様なのかw。

丸目でちょっとアゴ出して上向いちゃったようなフロントデザインはかわいげがあるし、
シンプルな円と線のデザインがオリーブドラブ色と合わさるととってもミリタリーチックにもなります。
アウトドアな雰囲気をかもし出したいけどそんなにヘビーデューティーじゃなくていい、って向きにもまさにぴったりかも。
patriot4
総じて、なかなかいいなと思いましたよジープ・パトリオット。

↓クリックが多いカテゴリはがんばってブログ書きます!
にほんブログ村 車ブログ アメ車へ
にほんブログ村

テーマ:アメ車 - ジャンル:車・バイク

  1. 2008/02/20(水) 00:59:45|
  2. アメ車
  3. | コメント:0

NASCAR 2008シーズン開幕!

さて、2007年シーズンもまだ第24戦ナイト・ブリストルを見ている途中だというのに、早くも2008年シーズンが始まってしまいました。。。

だいたいね、全戦なんか見てらんないっすよ毎週レースあるのに(諦め)。
学生時代なら見れたんだろうけど、当時は全戦放送は無かったしな~・・・

2007年はワトキンスグレンも見れたからいいほうです。毎年だいたい10戦ちょっとで挫折して、あとは見てないです。
チェイスなんか見たこと無いし、最終戦がホームステッドになってからは1回も見ていない(惜)。
途中のレースからでも見ればいいんですけど、なんとなくそれを許さない自分が居てですねw

今年はさすがに間引きして見ます。そして、それよりスーパーバイクをちゃんと見たいです。


で今年。

バドシュートアウトはヘンドリックに移籍したデイル・アーンハートJrがさっそく勝利。
すごいな~。まだ緑色ってイメージが定着しないですが。

開幕戦デイトナ500はライアン・ニューマンが勝ったらしいです。意外だったな~
チーム・ペンスキー&ダッジ・チャージャーおめでとう!です。

以前はフォードが一番台数が多かったのですが、今年はついに一番少ないマニュファクチャラーになってしまいました。
ラウシュとイェーツとウッド・ブラザースだけでしょ?いわゆるフォードの名門だけですからねぇ・・・フュージョンはかっこいいと思うんだけどなぁ。ラウシュ以外は勝ててないからなぁ。

それにしても予選落ちした面々がケン・シュレイダー、ビル・エリオット、スターリング・マーリン。
勝利経験もある、昔速かったベテラン達が名を連ねています。ちょっと寂しいですが、彼らが速かったころに若手だったジェフ・ゴードン、ケビン・ハービック、カート・ブッシュ、マット・ケンゼスなんかがいい味出してるから、まぁこれも時代の流れか。

今年はIRL/インディカーから来たダリオ・フランキッティ、パトリック・カーペンティア、サム・ホーニッシュJr、そしてジャック・ビルヌーヴが注目されていますが、復活したケニー・ウォレスやジョン・アンドレッティあたりには、彼らに負けないようがんばって欲しいです。

そういえばデイトナのプレシーズンテストでは、カーク・シェルマーダインが#33のリチャード・チルドレスのチームで走っていました。
デイトナ500も走るようなことが書いてあったのですが、結局出なかったみたいですね。

この Kirk Shelmerdine, 以前からたまーにCUPシリーズに出場してはいるんですが、たいがい予選も決勝も下のほうでたいして速くないドライバーです。
でもちょっと前に、ゲーリー・ブラッドベリーとかカール・ロングとかマイナーな人たちをインターネットで調べたことがあって、その時に彼についても調べてみてびっくり。

彼は昔、デイル・アーンハートのクルーチーフとして4回も(1986, 1987, 1990, 1991)チャンピオンを獲ったことがある人なのでした。

最初にチャンピオン獲ったときは28歳ですよ!この若さで頂点極めちゃったら、その後の人生もそりゃいろいろ考えるかもなぁ。
ARCAシリーズなんかでは勝ったことあるみたいなので、ドライバーとしても筋は悪くないのかもしれません。
でもクルーチーフとしてずっとやってたら、もっと華々しいキャリアだったのかもしれないのになぁ・・・

↓クリックが多いカテゴリはがんばってブログ書きます!
人気ブログランキングへ

テーマ:NASCAR - ジャンル:車・バイク

  1. 2008/02/18(月) 22:56:05|
  2. NASCAR
  3. | コメント:0

結局また入院・・・

前回ディーラーでパワステオイルを足してもらったのですが、その後近所のスーパーの駐車場でバックして駐車したところ・・・
oil1
車の右前から左前方の路面に向けて、きれいな放物線が♪



oil2oil3

なんかやっぱ漏れてる~

まぁたぶんパワステオイルなんだろうけど、他のオイルだったらヤだしこの量はちょーっと漏れすぎかな、ってことで、またディーラーに持って行きました。
今回は代車を借りられることも期待して、ちゃんと事前に電話で連絡してから行きましたよ。
wranglers
今週はラングラーがお出迎え。カラフル~。

で、今回もハンドル回りからのオイル漏れでしたOrz
ステアリングギアボックス回りのパーツを全取り替えということで、入院~。
2年目の点検を前にして同じところで2度も壊れたので、さすがにいろいろ聞いてみました。

-半年点検の時と同じところから漏れているんですか?

前回、半年点検のときはパワステオイルの油圧を測るセンサーが刺さっているところからの漏れで、
今回はステアリングの回転を伝えるラックからの漏れで、場所は異なります。
本社には、品質情報として今回の情報も伝えておきます。

-私の操作方法が悪いとか、こうすれば発生しなくなるとかありますか?

そんなことはありません。これは製品の不具合です。

-今回は新車3年の保障期間内なので無料修理ですが、もし実費だったらいくらするんですか?

パーツ代で10万弱・・・

-今までで2回壊れてますが、3年保証切れた後また壊れるようだったらちょっと・・・

また同じところで壊れるようでしたら、本社に掛け合って「3年経ったからバッサリだめ」ということにはならないようにします。


とのことでした。まぁ、好きな車だしずっと乗って行きたいので、3年過ぎてよっぽど壊れるようだったら乗換えを考えるようにしようかなと思います。
好きだけど、修理の手間とお金がバカにならないんじゃやっぱりキビしいですからねぇ~。

で、今回無理言ってまた出してもらった代車がこちら!
patriot1
ジープ・パトリオット!

ミリタリーファンにはなかなかいいですねこれ。
明日はこいつで実家まで行ってきます。

↓クリックが多いカテゴリはがんばってブログ書きます!
にほんブログ村 車ブログ アメ車へ
にほんブログ村

テーマ:アメ車 - ジャンル:車・バイク

  1. 2008/02/16(土) 22:07:36|
  2. PT CRUISER
  3. | コメント:0

クライスラーの季刊誌「Freedom」が届きました

PTクルーザーを買ってからというもの、クライスラーから季刊誌が送られてくるようになりました。
Freedomという名前の雑誌で、クライスラー車にまつわる情報がいろいろ載っています。

この雑誌、以前は古いクライスラー車が出たりしてなかなか見所もあったのですが、ちょっと前に編集方針が変わってからは、現在店頭で販売されているJeepと300Cばっかり掲載されるようになって、つまんなくなったな~と思ってました。
まぁそのへんの車が売れ筋なんでしょうけど、PTクルーザーだってリーズナブルなほうだからわりかし売れてるだろうし、モデル末期とはいえもっと掲載して欲しいなぁ、と思ってました。

そしたら今回は表紙がPTクルーザー!どーん♪
Freedom 08 winter
内容も久しぶりに興味深いものになっていて、東京モーターショーの様子からダッジの歴史、デザイナーやコンセプトカーの話なんかが載っていました。
特に良かったのが、デザイナーのページに載っていたクライスラー・ディアブロとヒストリックレースに出ていた古いクライスラー300。




chrysler_diablo1chrysler_diablo2chrysler_diablo3

http://www.carstyling.ru/cars.1957_Chrysler_Diablo.html
panamericana_300
バンソウコウ貼ってある・・・
http://www.automag.be/spip.php?article591

※追記:矢吹明紀さんのブログでこれと同型のクライスラー300が紹介されました!
1961クライスラー300G

こういう普段は知らないような車を目にすることができるのが、いいですね。
日本ではただでさえアメ車の歴史といったものは情報が少ないですから。

アメ車の歴史というと、こちらのブログはすごいです。

乗り物ライター矢吹明紀の好きなモノ

AllAboutでアメリカ車の特集をやってた人が書いています。マメに更新していて内容も濃くて好きだったのですが、AllAboutの方針で打ち切りになってしまったようです。
やっぱり閲覧数は少なかったんですかねぇ。
もっとも、記事の範囲がアメリカ車以外にも広がってより面白くなったからいいですけど。
ミリタリーとか日本の旧車とかまで記述されていて、その知識量にびっくりです。

↓クリックが多いカテゴリはがんばってブログ書きます!
にほんブログ村 車ブログ アメ車へ
にほんブログ村

テーマ:アメ車 - ジャンル:車・バイク

  1. 2008/02/15(金) 18:51:12|
  2. PT CRUISER
  3. | コメント:0

アメリカでNASCARはどう思われてんのよ?

昨日、会社の人と呑みました。
社員で一人、アメリカ人(南カリフォルニア出身)の若い男の子がいるんですが、スポーツ何やってるの?って話からアメリカで人気のスポーツは何?って話になりました。

やっぱり

・NFL
・NBA
・MLB

が人気らしいです。NHLはそうでもないそうな。

で、
「ナスカーってどうよ?」
って聞いてみた。
そしたら言われたのがこちら↓

・レッドネック(REDNECK)って知ってます?
・クラッシュだけ楽しみに見てるでしょ?
・あれはスポーツじゃない


って言われました。
もう、けちょんけちょんですねw

NASCARは全米No.1モータースポーツ!なんて言われているけど、彼みたいにちょっと蔑んでいる人もいるわけで。

似たようなことは前にもあって・・・

10年ほど前、ヨーロッパのユースホステルに泊まった時に相部屋にアメリカ人とイギリス人が居ました。
イギリス人はF1の結果を知ってて、当時はミハエル・シューマッハとデーモン・ヒルがチャンピオン争いをしていたんですが「クルサード(コールタードって発音してた)が勝ったんだ、つまんねーだろ?」って教えてくれました。

せっかくレース話で盛り上がったのでアメリカ人に「私はNASCARが好きです」って言ったんですが、「あ~あれはクラッシュばかりだから・・・」みたいに言われていい顔をされませんでした。

確かにNASCARは日本のモータースポーツメディアで言われているように「アメリカで最もpopularなモータースポーツ」かもしれないけど、じゃあ多くのアメリカ人に受け入れられているかというと、そうではないような気がします。

それでも私は好きですけどねNASCAR。
人前でファンであることを明かすのは少し自重しようかな。。。

↓クリックが多いカテゴリはがんばってブログ書きます!
人気ブログランキングへ

テーマ:NASCAR - ジャンル:車・バイク

  1. 2008/02/13(水) 23:15:33|
  2. NASCAR
  3. | コメント:0

以前に借りた代車

こちらは以前借りた代車の
クライスラー・クロスファイアです。
カッコイイですわぁ。。。いいデザインです。




crossfire1crossfire2crossfire3

購入後半年の最初の点検のときに、ハンドルのあたりからオイルが漏れているのを見つけてくれて修理しないとまずい、と言われました。もちろん保証期間内なので無料なのです。
その日は点検の後、用事があったので後日修理に来たいと言ったのですが、今日はもう乗って帰れないとのこと。さんざん隣に座っている嫁さんと相談したあげく、「代車ありませんかね?」とお願いしてみました。メカの方からは「ありますが、左ハンドルって大丈夫ですか?」と聞かれたので「まぁ日本では運転したことはないですが・・・」と答えたところ、「ちょっと待っててください」と今度は営業の方が出てきました。

ひとしきり謝って頂いた後、代車は今、
左ハンドルのPTクルーザーGTか、
右ハンドルのクロスファイアしかない

と告げられました。ハンドルが左右違うだけだからGTのほうが運転しやすいかもだったのですが、
「いやぁ日本で左ハンドルは怖いですから・・・」
と言ってクロスファイアにしてもらいました♪
もちろん心の中ではクロスファイア借りたい!の一心でした。

借りたのは黄色のコンバーチブル。かっこいい!とてもかっこいいです!友達に写メ送りまくりました。
メルセデスのSLKをベースにクライスラーがボディをかぶせた、米独合作です。
FRだし車高が低いので、走りは安定しててイイ!です。交差点でアクセルを踏むとFRだな~と感じます。

なによりカッコイイのが、速度が上がると自動的にせり上がってくるリアスポイラー。
変形ロボのようです。
ゴッドマーズ?
今だったらトランスフォーマーか。

オープントップは結局一度も開けられませんでした・・・なんかえらい堅かった。
前にサイパンでフォード・マスタングのオープンを借りたときも、閉じるのえらい堅くて通りすがりの韓国?中国?の観光客の人に手伝って頂きました。雨が入らないためにはこれくらいバチッとしてないとダメなんですかねぇ。手軽さも必要かとは思うのですが。
mustang1
これも屋根堅かった・・・

あと慣れないと後ろは見づらいですね。ドアポケットも地図も入らないくらい小さく、背もたれの後ろもほとんどスペースが無いので、荷物は基本的に全てトランク行きです。

このときは1週間くらい借りられたので、銚子まで日帰りドライブに行きました。
街中でも全然見ないし中古車サイトでも全然見ないですね。売れてないんだろうなぁ。いいデザインだと思うんだけどなぁ。
2台目としては欲しいけど。。。

やっぱミニカーで我慢しとくか。1/43でカブリオレがようやく出るんですね。一時だけオーナーになったし(笑)、このミニカーは買っちゃおうかな。



商品名: 【予約 20% off】ノレブ1/43 クライスラー クロスファイアー ロードスター

価格: ¥5,544

ショップ: アートミニカーGINZAオンラインショッピング


↓クリックが多いカテゴリはがんばってブログ書きます!
にほんブログ村 車ブログ アメ車へ
にほんブログ村

テーマ:アメ車 - ジャンル:車・バイク

  1. 2008/02/11(月) 23:19:42|
  2. アメ車
  3. | コメント:2

ハンドルから異音

冬になってから、PTクルーザーにこんな症状が・・・


まぁ、文字で書くなら
・エンジン始動時にガラガラとうるさい
・ハンドルを切るとヴィーン ヴィーンと音がする


どちらの症状も走り出して30分くらいすると解消されてしまうし、音以外に問題も出ていなかったので「まぁ寒くなったからかな」なんて思ってほったらかしにしてました。インターネットで調べてもよくある症状みたいだし。

ところが先日嫁さんが「なんだか走っている間にハンドルが急に軽くなった」と言い出し、さすがに気になったので先週、ディーラーに持って行きました。

ディーラー入り口ではダッジ・チャージャーR/Tがお出迎え。カッコイィ~。
Dodge Charger
私の前にもブルーのきれいなPTクルーザーが入庫し、オーナーと店員さんがしゃべってました。どうもやっぱりハンドルあたりに問題を抱えているご様子。。。私らの不安も高まります。

メカニックに見てもらっている間もいろいろ考えました。今はまだ新車3年保証の期間内なので無償修理ですが、ハンドルまわりで問題が出たのは2度目。このペースで毎年のように問題が出るんだったら、3年保証が切れた後の修理代が心配です。やっぱり日本車のほうがいいのか、せっかく愛着が沸いてきたPTをあと1年ちょっとで手放さなければならないのか、と悶々と悩んでいました。

で、結果は・・・

「パワステオイルが少し足りないですね。注ぎ足せば解消されると思います」
「オイルはどこかから漏れているのか、前回ステアリング部分を交換したときに入れた量が足りなかったのかはわかりませんが」


おぉ、そんだけかと。気になるなら店で預かって漏れているところを調べる、と言ってくれました。
では代車はあるのかと聞いたのですが2月はもう予定がいっぱいでありませんとのこと。
前回のトラブルのときは代車でクライスラー・クロスファイアを出してくれたのでちょっと期待してたんですが、残念。。。
翌日車で出かける予定もあったし、5月にはまた2年目の点検なので、そのときに見てもらうことにしました。

で、オイルを注ぎ足してもらって解決しました。なぜかエンジン始動時の異音もしなくなりました。
カワサキのバイクに乗っていたもんで、もしオイル漏れがあったとしても多少は気になりません。
減った分は足せばいいんです。

いろいろ心配しましたが、ちょっと治してもらったらすぐ治ったのでとりあえず一番良い結果になったと思っています。よかった。
代車乗れなかったのは残念だったけどな・・・





ミニカーで我慢しとくか・・・

※追記:結局修理となりました(涙)

↓クリックが多いカテゴリはがんばってブログ書きます!
にほんブログ村 車ブログ アメ車へ
にほんブログ村

テーマ:アメ車 - ジャンル:車・バイク

  1. 2008/02/10(日) 11:39:40|
  2. PT CRUISER
  3. | コメント:2

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

無料カウンター