ニッチな独り言

アメ車、NASCARと愛車のPTクルーザー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#24 DuPont Chevrolet Impara をゲット

原宿の輸入雑貨屋で見つけました。
TinDuPont1
#24 DuPont CHEVROLET IMPARA Jeff Gordon ティン缶入りチョコレート。
¥1,050なり。

このお店、他の商品はいろいろとおしゃれな香辛料だったり紅茶だったりするのだけど、一箇所だけなんだか場違いな派手な商品が積んでありました。それがこのシリーズ。
他には#88 Dale Earnhardt Jr.のampカラーとNational Guardカラーがありました。

アーンハートには目もくれず、ゴードン車を購入!
このお店でこれ買う人はアメリカンな雰囲気に惹かれて買うのだろうけど、「この車のドライバーのファンだから」って買う人はあまりいないだろうなぁ。

フロントタイヤ後ろのスポンサーステッカーがほとんどついてないですが(#88のほうはいっぱいついてた)、一番上にはちゃんとSprintCupと書いてあるので、間違いなく2008年モデルです。
TinDuPont2
リアウイングはちゃんと別パーツにて再現。がんばってます。

開けると・・・
TinDuPont3
チョコ8つだけOrz
こんなのTARGETとかKmartとかだったら1ドルくらいで売ってそうだな~・・・

↓クリックが多いカテゴリはがんばってブログ書きます!
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:NASCAR - ジャンル:車・バイク

  1. 2008/11/23(日) 23:51:56|
  2. NASCAR
  3. | コメント:3

NASCAR CRAFTSMAN TRUCK Series 2008年チャンピオンはJohnny Benson !

ジョニー・ベンソン。珍しいメガネレーサーです。
1996年のWinston Cupのルーキーオブザイヤーでした。
当時#30 Pennzoil Pontiacに乗っていて、その後#10 Valvoline Pontiacでしたんで、このあたりのイメージが強いです。2002年にこのバルボリンカラーでロッキンガムで勝ってるのね。知らなかった・・・

その後はクラフツマントラックシリーズの顔としてやってますが、今年ついに念願のトラックシリーズ初チャンピオンをgetしたようです。おめでとう。

しかも最終戦を前にして、2位のロン・ホナディーとは数ポイント差。
最終レースでは最後のコーションでステイアウトし、グリーン~ホワイトチェッカーで7位でフィニッシュ。
8位にはホナディーが肉薄していて、結局7ポイント差でチャンピオンだそうです。

いや~ドラマチックだねぇ。生で見てたらどれだけドキドキしただろう。
Sprint Cupもこれくらいチャンプ争いが白熱してくれるといいんだけど。

そんなジョニー・ベンソンですが、今年いっぱいでBill Davis Racingを離れるそうな。来シーズンについてはまだ未定。まぁチャンピオンだからシートが無いってことはないでしょうが、いいチームに所属してベテランらしい走りをしてほしいものです。

トラックシリーズ、来年からはキャンピングワールドトラックシリーズと名が変わるようですが、今でもマルチカーのチームはほとんど無いし、車はピックアップトラックでアメリカっぽくてかっこいいし、日本でもテレビ放送して欲しいな~
レース距離がCupの半分くらいなので、テレビでも2時間で見やすくまとめられそうな気がします。
Cupの放送もあるだけありがたいですが、3時間は長いねぇ・・・

↓クリックが多いカテゴリはがんばってブログ書きます!
人気ブログランキングへ

テーマ:NASCAR - ジャンル:車・バイク

  1. 2008/11/16(日) 20:16:36|
  2. NASCAR
  3. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

無料カウンター